ホーム広報大沼の取材日記 › 春ですね。

広報大沼の取材日記

春ですね。

2014年3月10日

もちろんまだまだ寒い日もあるんですが、如実に春を感じさせるものも出てまいりました。

あんまり...ありがたくないんですけどね...悪気がないのは分かってるんだけど、事実彼等はちっとも悪くないんだけど、やっぱりありがたくないんですよ。
それは「花粉」。

我が家は旦那・私共に花粉症。
春になるとティッシュの消費が進む進む。

こういうお仕事をしているので、出来れば薬のお世話になるのではなく、野菜の力で症状を緩和させたいなーと思っているときにこの存在を思い出したのです。

P3100701.JPG徳島県産の素材を使った加工食品でおなじみの内村食品さんの新商品「れんこんパウダー」!
http://www.uchimurashokuhin.jp/

近年その抗アレルギー作用が注目されているれんこん。
ご存知の方も多いかと思いますが、アレルギーに有効だと言われている6つの野菜(玉ねぎ、ねぎ、ニラ、にんにく、しそ、れんこん)のうち、アレルギーを引き起こすIgE抗体を最も減らしたのがれんこんだった、という研究結果が有名です。
れんこんの何がそんなにアレルギーに良いのかと言うと...

①れんこんは抗アレルギー効果のあるポリフェノールを含み
②ネバネバ成分であるムチンは鼻や喉の粘膜を保護
③アレルギーには腸の働きを正常にすることが大切。れんこんは腸内環境を整える食物繊維がたっぷり!

ちなみに、アレルギーに効果をもたらすには

①1日20~30グラム を
②三か月以上 食べ続けるのが望ましい

らしいのですが、そうそう毎日れんこん料理作ってられませんよね...レパートリーも限られてるし...。

それで便利なのがこのれんこんパウダーなんです。

今回このれんこんパウダーを使って花粉症対策メニューを作ってみました!

★花粉症対策れんこんハンバーグ

●材料(下記でハンバーグ5個できました)
ひき肉(今回は鶏と豚のあいびき肉。安かったので...)250g
れんこんパウダー 大さじ2(打倒花粉症!!!!!)
れんこん 50g(打倒花粉症!!!!!)
玉ねぎ 半分(打倒花粉症!!!!)
しそ 5枚(打倒花粉症!!!)
にんにく 1かけ(打倒花粉症!!)
木綿豆腐 半分

①玉ねぎ・れんこんをみじん切りにし、ひき肉、れんこんパウダー、すりおろしたにんにく、水切りしてつぶした豆腐、塩コショウとよく混ぜる
②成形して焼く
③しそをのせ、ポン酢で食べる

玉ねぎとれんこん(パウダーじゃない方)は、食感を残すためにあえて生で投入。(めめめ面倒だったわけじゃないですよ)
れんこんパウダーがつなぎになってくれるので、卵やパン粉、片栗粉、小麦粉などは不要です。
崩れるかな~と心配だったんですが、ばっちりまとまりました。

そして打倒花粉症!!のびっくりマークの多さで花粉症に効く度合を表してみました(分かりづらい)

見た目普通のハンバーグなんでそんな威張って出すもんでもないんですが、一応出来上がりがこちら。
れんこんパウダー効果でしっとりもちもち、歴代私が作ったハンバーグ史上一番おいしくできました!
(何とも頼りないランキングですが...)

P3080688.JPG
奥にあるのはサラダかぶの甘酢サラダです。
このサラダかぶがまたおいしくて!!...長くなるので次回にいたしましょうね。

花粉症には乳酸菌も効く!ということで、付け合せにキムチ、食後にヨーグルトをいただきました。

やるからにはとことん対策!
花粉症の皆さん、共にがんばりましょう!!

内村食品さんのれんこんパウダーは下記HPからもお買い求めいただけるようです。
http://www.yamamomoya.jp/shop/hachiku/index.html

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.awayuuki.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1678

このページの先頭へ